悩める東大生の休学タビ記録

就活に悩んだ東大生が、やりたいことをみつけ、休学し旅をする。そんな旅の記録。

【ヨーロッパ縦断⑨5/3日帰り】スロヴァキア

ウィーンから日帰りで隣国の【スロヴァキア】はブラチスラヴァに行ってきました。

f:id:frogma:20180615114902j:image

 

前の記事はこちら↓

spinningtop.hatenablog.com

         

 

 

 

ウィーンに着く前日くらいにボーっとGoogleMapを見ていたら、ウィーンと隣国スロヴァキアの首都ブラチスラヴァがものすごく近いことに気づいたんですよね。

 

 

 行った国の数で旅人の価値が決まるわけじゃないんだけど、自分的にはせっかく海外来たならいけるだけ行きたかったので、半日だけ使ってブラチスラヴァに行く事にしました。

半日分なので今回はとても短いです。

 

 

■ウィーンからブラチスラヴァ

ウィーンのバスターミナルは前回紹介したErdbergです。

ブラチスラヴァのバスターナルまで所要1時間、往復で10€。

1300円で一カ国経験できるなら安いものです。

〇Bratislave Most SNP

 

 

 

 ■みどころ

ブラチスラヴァはこれが首都なの?って思うくらいこじんまりした印象でした。

ブラチスラヴァ

結構かわいいお城ですよね。

朝早くに行ったんで、お城の中はまだ開いてませんでした。残念。

1枚目はドナウ川にかかる橋の歩道部分から撮影した写真です。

f:id:frogma:20180615114902j:imagef:id:frogma:20180615115022j:image
f:id:frogma:20180615115018j:image
f:id:frogma:20180615115031j:image
f:id:frogma:20180615115014j:image

街から見えるブラチスラヴァ城↓
f:id:frogma:20180615115027j:image

 

 

 

〇青の教会(聖アルジュベタ教会, Kostel sv Alzbety)

この教会もこじんまりしてるんですけど、教会の外にある柵も青く塗ってあって、これまた青空に映える。

f:id:frogma:20180615115106j:imagef:id:frogma:20180615115248j:image

中も青い。

f:id:frogma:20180615115304j:image

 

 

〇街並み

f:id:frogma:20180615115514j:image
f:id:frogma:20180615115624j:image
f:id:frogma:20180615115628j:image
f:id:frogma:20180615115527j:image
f:id:frogma:20180615115459j:image
f:id:frogma:20180615115511j:image
f:id:frogma:20180615115523j:image
f:id:frogma:20180615115620j:image
f:id:frogma:20180615115506j:image
f:id:frogma:20180615115531j:image
f:id:frogma:20180615115518j:image
f:id:frogma:20180615115503j:image

 

Slovak Pub

せめてスロヴァキア料理を食べて帰りたかったので、Trip Adviserで調べました。

できるだけ安くて評判のいいところが良かったので。

某ガイドブックちょっと値段高めなんだよなあ。

www.tripadvisor.jp

 

ニョッキに羊のチーズが合わせてあって、その上にカリカリのベーコンがのっているハルシュキ。

f:id:frogma:20180615115632j:image

羊のチーズのクセがあるんですけど、カリカリのベーコンがそのクセと絶妙にマッチしてました!

 

 

■出費

オーストリアもまとめちゃいますー。

 

・ウィーン

食費 12.25€

観光費 4€

交通費 14.1€

宿泊費2泊 32€

ブラチスラヴァ

ウィーンからのバス代 10€

食費 6.2€

トイレ代 0.5€

             

合計79.05€ 1泊あたり約40€

 

ウィーンは物価高いと思ったので、結構マック使っちゃいました。。。笑

あと、宿で自炊。このころはパスタにパスタソースをかけて食べられるようになってたので。笑

 

 

■あとがき

ブラチスラヴァ日本人全然いなかったんですけど、中国人観光客はたくさんいて。

中国人のツアー客と若い韓国人カップルって世界中のどこにでもいますよね。

日本人の若者は旅離れが進んでいるとよく言われます。

まあそれはそれでいい部分もあると思いますけど、やっぱりこれだけ中韓の人が海外に出ているのを見ると国際競争では出遅れるんじゃないかなあなんて思います。

 

もう出遅れてますかね。。。

 

ちなみにプラハで会ったトルコ人ブラチスラヴァで偶然再会したりしました。

現代では世界ってもうかなり狭いですよね。

 

 

次回は大好きになったハンガリー】のブダペスト!!!

 

           

次の記事はこちら↓

spinningtop.hatenablog.com